株式会社 シーネット|シール・ラベル印刷総合メーカー。最新鋭設備の充実と品質管理の徹底で“顧客満足”に徹します。

設備概要

1.ご注文・お問い合わせ内容・仕様打合せ、お見積り。

ご注文前にお客様のご要望される内容・仕様や納期につきましてお打合せさせて頂きます。シールといっても用途により、様々な種類があり、営業マンより最適なシールをご提案させて頂く事もしばしばです。
ここでの打合せがお客さまに満足頂けるかどうかの大切なポイントだと思っております。お伺いさせて頂きました仕様にてすぐにお見積りをさせて頂きます。

2.受注

各営業マン(東京・大阪)が出先で受注入力することによりリアルタイムにデータが本社に届き早速製作に入ります。

3.製版

『版下』と呼ばれる構成見本をお客様にご確認頂きます。ここでOKを頂きました後、印刷に必要である『版』の作成に入ります。版作成では、最新機器であるセッターやCTPを使い質の高い『版』を作成します。版の出来が印刷の質を左右します。

4.印刷

お客様のご要望・仕様に最適な印刷機を使い、心を込めて印刷します。刷り出し時には、何重ものチェック項目があり、それらをクリアしないと印刷を開始できません。オフセット間欠輪転印刷機、凸輪転印刷機、凸間欠輪転印刷機により多様な印刷物に対応できます。

5.検査・仕上げ加工

印刷された商品をお客様の仕様に合わせた製品にしていきます。弊社の自慢である最新式の『フルカラー画像処理自動検査機』で品質に問題がないかチェックした後、全自動スリッター機・高速スリッター機等により正確なスリットが行われ、出荷準備が整います。

6.出荷・納品

厳重な管理システムにより梱包され、お客様のご要望の納期に合わせ出荷されます。時間帯や運送会社のご指定があれば、ご要望に沿った形での出荷となります。

プライバシーポリシー サイトマップ